PICKUP!

2018年7月26日(木)~29日(日)直江津祇園祭

直江津祇園祭 直江津祇園祭 直江津祇園祭 直江津祇園祭 直江津祇園祭 直江津祇園祭 直江津祇園祭 直江津祇園祭 直江津祇園祭 直江津祇園祭 直江津祇園祭 直江津祇園祭 直江津祇園祭 直江津祇園祭 直江津祇園祭 直江津祇園祭 直江津祇園祭 直江津祇園祭 直江津祇園祭
直江津祇園祭
祇園祭写真提供:直江津地区連合青年会
直江津祇園祭は毎年7月26日~29日に行われる祭りです。お城が高田に移って以来400年、神輿が高田城下へ出張し、26日迎え花火の中、関川を船に乗り神輿が帰り、直江津祇園祭が始まります。19台の屋台がまちを練り、28日は神輿還御・民謡流し、29日は八坂神社へ米俵を奉納する「おせん米奉納」と直江津は浜っ子の熱気に包まれます。
平成29年3月、「直江津・高田祇園祭の御旅所行事と屋台巡行」が新潟県無形民俗文化財に登録されました。
上教大学生が直江津の魅力を動画で配信!

event

event

直江津のイベント(通年)

三八朝市100年続く朝市

通年開催 毎月3・8・13・18・23・28日開催

明治44年に地域の青年会が始めた市で、三と八のつく日に開催。荒川橋近くの海につながる通り(三八通り)で行われ、鮮魚、野菜、惣菜、花、近隣農家の野菜などが並び、直江津の台所として親しまれています。名物は「どら焼き」。行列に並んでも食べたい三八朝市のソウルフード。時々、市内の小学生が作った米、野菜の販売もあります。

場所/三八朝市通り 主催/市組合、市振興会、観光振興課

互の市

4月~11月の5・10・15・20・25・30日開催

直江津駅前互の市広場で、市内の農業組合が農産物などを販売しています。
場所/互の市広場

夏のイベント

直江津のイベント

2018
6/26(火)

新水族博物館うみがたりオープン

日本海を一望できるテラス。360°魅力あふれるアクリルガラスの水中トンネル。愛らしいシロイルカ。飼育数世界一のマゼランペンギン。イルカたちのショーなど様々な生き物たちと出会えます。

6/30(土)・7/1(日)
9:00〜16:00

新水族博物館うみがたりオープン記念イベント

グルメ・物産市は上越の特産品、うまいもんが大集合。アトラクションは直江津祇園祭の屋台・祇園囃子、地元小中学校の歌や演奏などを披露。なおえつ食の振る舞いもあります。

場所/直江津屋台会館 屋内イベントホールおよび屋外広場(上越市西本町4-8-12新水族博物館うみがたり向い)

7/26(木)~29(日)

直江津祗園祭

迎え花火、神輿渡御、屋台巡行、神輿還御、おせん米奉納など浜っ子直江津衆の心意気が熱く燃え上がります。
場所/直江津地区

8/12(日)

花市(三八朝市通り)

お盆用の花を販売。盆花のほか野菜(ナス、キュウリ、トマトなど)、農産物販売もあります。

場所/三八朝市通り

8/12(日)

花市(西部商工振興会)予定

お盆用の花を販売。盆花のほか野菜(ナス、キュウリ、トマトなど)、農産物販売もあります。

場所/小林たばこ店駐車場 主催/西部商工振興会

8/19(日)・
20(月)

居多神社大祭

勇壮な大神輿渡御が醍醐味。地元町内会をはじめ、地区連合青年会が神輿渡御応援隊として参加し、地元と地区連が協力して祭りを盛り上げます。

場所/居多神社 上越市五智6-1-11

8/27(月)・28(火)

八坂神社秋季祭礼

28日 19:00~ 舞が披露されます。
場所/八坂神社 上越市西本町4-2-25 直江津駅から徒歩5分

旅情のまち・直江津まちあるきツアー

お問合せ/LLCまちみらい直江津 担当:磯田

TEL&FAX:(地域住環境建築研究所内)025-543-6226
>>まちあるきツアーのチラシ・お申込書はこちら

2018
7/8(日)

新水族博物館「うみがたり」と旅情のまち・直江津めぐりツアー

新水族博物館OPENを祝して「うみがたり」を十分に楽しみいただきます。
その後直江津の街中で昼食を召し上がっていただき、旅情あふれる町並みを楽しむディープな直江津ツアーです。
集合場所/直江津駅北口広場 時間/AM9:10~PM3:00(AM9:05集合) ガイド/磯田

参加費/大人1,000円、小学生500円(お土産付、昼食及び水族館の入館料は別途)
昼食は1,000円~1,500円を予定 水族館入館料 大人1,800円、小中900円、シニア(65歳以上)1,500円

7/29(日)

直江津祇園祭おせん米奉納見学 & 家庭料理の夕食付きツアー

祇園祭のクライマックスを見ながら、直江津の祭りの楽しみ方を御一緒にどうぞ!
ご夕食は19町内の屋台が必ず通る安国寺通り沿いの町家での家庭の振る舞い料理をお召し上がりいただきます。

集合場所/直江津駅北口広場 時間/PM6:30~PM10:00(PM6:20集合)ガイド/磯田

参加費/大人のみ3,500円 (夕食付き)アルコールのご用意もございますので公共交通にてお越し下さい!

8/18(土)

新水族博物館「うみがたり」と旅情のまち・直江津めぐりツアー

新水族博物館OPENを祝して「うみがたり」を十分に楽しみいただきます。
その後直江津の街中で昼食を召し上がっていただき、旅情あふれる町並みを楽しむディープな直江津ツアーです。

集合場所/直江津駅北口広場 時間/AM9:10~PM3:00(AM9:05集合) ガイド/磯田

参加費/大人1,000円、小学生500円(お土産付、昼食及び水族館の入館料は別途)
昼食は1,000円~1,500円を予定 水族館入館料 大人1,800円、小中900円、シニア(65歳以上)1,500円

旧直江津銀行 公開日&イベント情報

お問合せ/上越市 文化振興課

上越市本町3-3-2 TEL 025-526-6903

《現在、耐震工事中》

ページTOPへ

秋のイベント

直江津のイベント

2018
9月中旬

府中八幡安国寺秋祭り

・府中八幡宮:祭礼、神楽奉納 美味しい出店あります。

・稲荷神社 :神楽奉納

・秋祭り協賛セール&わくわく抽選会:西部商工振興会セール参加店で500円以上のお買い物で抽選券1枚。抽選会は空くじなし。

場所/府中八幡宮、稲荷神社 主催/西部商工振興会

9月中旬

秋祭り感謝セール&抽選会

毎年、府中八幡安国寺秋祭りと同時開催で行われます。

開催場所・主催/西部商工振興会

10/7(日)

えちごくびき野100kmマラソン

2年に1回開催のマラソン大会。100キロコース:2000人、50キロコース:600人が参加し、全国から大勢のランナーが集結します。

5kmごとにエイドステーション、2.5kmごとに給水所を設け、選手たちの安全をサポート。

地域の人たちの応援・おもてなしが、とてもあたたかいマラソン大会です。

場所/上越市内

10月中旬

なおえつ鉄道まつり

上越市直江津駅周辺で沿線物産市、さかな・やさい祭り、車両基地見学、スタンプラリー、ライブパフォーマンス、アート商展街など多彩なイベントを予定。
場所/直江津駅・北口、自由通路、南口 主催/なおえつ鉄道まつり実行委員会

10月中旬

アート商展街

市内外の作り手による手作り作品が雁木下、営業店舗内等、まちなかにあふれるイベントです。

作り手や街の人との交流を楽しみながら、様々な創作・体験活動もすることができます。

場所/直江津駅前商店街

旅情のまち・直江津まちあるきツアー

お問合せ/LLCまちみらい直江津 担当:磯田

TEL&FAX:(地域住環境建築研究所内)025-543-6226
>>まちあるきツアーのチラシ・お申込書はこちら

2018
9/8(土)

直江津の義人・福永十三郎翁の遺徳を偲ぶツアー

直江津を救った「義人・福永十三郎翁」を祀る福永神社や、ゆかりの地を巡り徳泉寺にて、ご住職よりご講話を頂く、墓参ツアーです。
当日は「義人・福永十三郎」の紙芝居を上演予定!
集合場所/直江津駅北口広場 時間/AM10:00~PM2:00(AM9:50集合)ガイド/磯田
参加費/大人2,000円、小学生1,500円(昼食、茶菓子、土産付)
当日は「四十物まつり」開催予定

9/22(土)

新水族博物館「うみがたり」と砂浜さんぽ&五智歴史散策ツアー

新水族博物館OPENを祝して館内を楽しみ、その後直江津の砂浜を歩いて親鸞聖人上陸の地から五智エリアを散策する歴史ツアーです。お昼は直江津の郷土料理が詰まった「直江津ごっつお弁当」をご用意しています!
集合場所/直江津駅北口広場 時間/AM9:10~PM3:00(AM9:05集合)ガイド/江塚
参加費/大人2,000円、小学生1,500円(昼食、茶菓子、土産付、水族館の入館料は別途)
水族館入館料 大人1,800円、小中900円、シニア(65歳以上)1,500円

10/20(土)

直江津おもしろ建築探検隊ツアー

土蔵造りのお寺や擬洋風建築のライオン像の家(旧高橋回漕店)、歴史的景観を残す妻入町家と瓦屋根の雁木など、直江津らしさ満載の建築探検ツアーです。お昼は内蔵をもつ明治時代の町家「旧酢屋呉服店」にて「直江津ごっつお御膳」をご堪能下さい!
集合場所/直江津駅北口広場 時間/AM10:00~PM2:00(AM9:50集合)ガイド/磯田
参加費/大人2,500円、小学生2,000円(昼食、茶菓子、土産付)
当日は「安寿と厨子王」の民話の語りを開催予定

11/3
(土・祝)

五智の紅葉を楽しむ自然散策ツアー

五智国分寺内にある多くの碑を紹介したり、光源寺、国府別院など親鸞聖人ゆかりの地を巡り、歴史と自然を楽しむ今年最後のツアーです。昼は直江津の郷土料理が詰まった「直江津ごっつお弁当」をご用意しています!

集合場所/五智歴史の里会館 時間/AM10:00~PM2:00(AM9:50集合)ガイド/江塚

参加費/大人2,000円、小学生1,500円(昼食、茶菓子、土産付)
お車でお越しの場合「五智歴史の里会館横の駐車場」をご利用下さい

旧直江津銀行 公開日&イベント情報

お問合せ/上越市 文化振興課

上越市本町3-3-2 TEL 025-526-6903

《現在、耐震工事中》

ページTOPへ

冬のイベント

直江津のイベント

2018
11/30(金)・12/1(土)

川渡りもち

上杉謙信公が犀川を渡る出陣の際、兵士に餅を配り大勝したと伝えられています。

主催/直江津菓子組合

12月上旬

寒ブリまつり

佐渡寒ブリの「三枚おろし」実演・販売、ミニブリ天丼、地元古城小児童たちによるステージパフォーマンスなど大人も子供も楽しめるイベントです。
場所/佐渡汽船ターミナル

12月

2018年 直江津商店連合会 年末謝恩大売出し

ページTOPへ

歴史に会えるまち

親鸞の教えのふるさと 居多 五智国府

親鸞は、承元元年(1207)の専修念仏禁止で越後国府へ流罪。海路、居多が浜に上がって7年。妻恵信尼や子どもたちと過ごす。親鸞聖人の教えに「海」という言葉が多いのは、居多が浜から見た四季さまざまに表情を変える海、美しい夕日を眺めた<直江の津>での日々が投映されたものと伝えらる。

写真五智国分寺 境内には親鸞聖人の配所 竹之内草庵がある

写真越後一の宮 居多神社
越後七不思議の片葉の葦がある

写真光源寺
国府御影堂とも呼ばれる配所の旧跡

写真国府別院
親鸞聖人が赦免後移り住んだ
竹ケ前草庵の跡

写真国府別院親鸞銅像

ページTOPへ